虹色星の創作屋敷
星野うとの創作活動雑記ブログ
食レポ

【食レポ】タバスコは生牡蠣の為に作られたソース??

うと
うと
こんにちは。イラストレーター兼デザイナーの星野うと(@rainbow_UT)です。

2019年9月からダイエットをしているので食事には気を付けていて、たんぱく質多めの食事を摂るようにしています。

毎日違う献立を考えるのが大変というか面倒くさいので、朝ごはんは、

・目玉焼き
・マツキヨのスムージー

で固定してます。

目玉焼きは塩コショウで味付けするのですが、いつも同じだと飽きてしまうので時々味変で【タバスコ】をかけます。


私自身、今まで避けていた調味料:タバスコですが、ここ最近その美味しさにやっと気づきました。

そこで今日は、そのタバスコについてちょっと語ろうと思います。

タバスコとは?

ガラス製の瓶の中に赤色の液が充満しており、緑のキャップが印象的な調味料【タバスコ】

よくレストランの机の上に、粉チーズと共に端に置いてあるイメージが根強いです。

昔は唐辛子の強い辛みとお酢の酸味から、大人の調味料だと思ってました。

タバスコは生牡蠣の為に作られたソース?

さて本題です。

【タバスコは生牡蠣の為に作られたソース?】なのかどうか。

そもそも何故タバスコに生牡蠣?

この話題について考察しようとした理由は、過去、ジビエ料理を取り扱う店主の方に言われたことがきっかけでした。

そのお店で生牡蠣を注文し、食卓に届いた時…。

「ぜひ、タバスコをかけて食べてみてください。」と。

うと
うと
え?ポン酢じゃないんですか?

驚いてしまい、いつもは黙っていることが多いのですがつい店主に声をかけてしまいました。

店主「タバスコは、実は生牡蠣を美味しく食べるために作られたソースなんですよ。」

うと
うと
へー!知らなかったです!

事の真相よりも前に、生牡蠣にタバスコをかけて食べる事が新鮮で、とりあえず店主の言う通りしてみました。

生牡蠣にタバスコを実食!

その時まで、タバスコという調味料が特別好きということはなく、あっても別にスルーしてしまうような感じでした。

そんなタバスコを、あろうことか生牡蠣にかけるなんて…!

計り知れない不安と未知の味に対する興味を抱えつつ、店主の言う通り生牡蠣にタバスコをかけて食べてみました。

感想は…。

うと
うと
めちゃくちゃ美味しい!?

日常的に食べなれたポン酢の味よりも、辛みと酸味が絶妙なタバスコの方が生牡蠣の独特な生臭さを消してくれて、さっぱり&辛ウマでペロリといけました。

正直、驚きの旨さでした。

不安を覆すような…。

確かにこれは美味しい!!

頼んだ生牡蠣全てにタバスコをかけて食べました。

タバスコは生牡蠣の為に作られたソースの真相

実際に生牡蠣にタバスコをかけて食べた所、あまりの美味しさに納得しかけた情報でしたが……。

真相とは、いかに??

ネットで情報収集してみた

今はネットで情報収集が定番となってますが、ネットはデマも蔓延していることもあるのでどれが正しいのかわかりません。

「タバスコは生牡蠣の為に作られたソース」という情報も、結局「デマ」である可能性も高いことが分かりました。

しかし、私的に火種がないところから出火はしないと思う人間なので、完全にデマである可能性も低いのでは?と思ったりしています。

真相を知るためには情報が不足しているのでこれ以上の掘り下げはできませんでしたが、Wikipediaで調べると、タバスコが牡蠣の貝殻の中に入った画像があることから「全くの無関係」である可能性は低いとも考えられます。

ともあれ、私的には

「タバスコは生牡蠣の為に作られたソース」であることよりも、

「生牡蠣にタバスコは美味しい!」という実体験した上での事実の方が価値があると思ってます。

タバスコは生牡蠣の為に作られたソース?:まとめ

タバスコは生牡蠣の為に作られたソースであるかは不明のままでしたが、タバスコの有効な使い道が一つ分かったのでとても有益な情報でした。

また、タバスコに対する苦手意識もなくなりました。

今では冷凍のナポリタンには絶対タバスコ!並み活躍してます。素晴らしい…!

美味しい食事ライフを送るための一情報としてお届けしました!

うと
うと
それではまた来てくださいね!
ABOUT ME
星野 うと
20↑♀/人生迷子の絵描き&デザイナー/お仕事募集中/日々の雑記&考察→1次創作のイラスト・漫画→猫/看護師とWebデザイナー歴有/どうやったら楽しく楽して生きられるか日々思案
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です