Lv.1の創作家
星野うとの創作活動徒然ブログ
月廻狼奇譚:その他

【一次創作】自作イラストを広告ゲームバナー風に画像加工した【デザイン】

うと
うと
創作活動が大好きな:星野うとです。

初めての方もそうでない方も…Lv.1の創作家へようこそ!

当ブログは、運営者の創作物の紹介を主に、節約方法や100均商品の紹介、あとは自分の思考整理等についてつらつらと綴っている場所です。

基本的にゆるっ!と書いてますので、ゆるっ!と読んで貰えると嬉しいです\(^o^)/

■【一次創作】自作イラストを広告ゲームバナー風に画像加工した【デザイン】:はじめに…

私は物心ついた時から趣味でイラストを描くのが好きでした。真っ白なノートと筆記用具がお友達で、常に一緒。大人になった今でも定期的にイラストを描いてます。(今は主にデジタルで描いてます。)

イラストは、とにかく見栄えが一番大事だと思うので、見栄えの良さの追求は常に行うべきだと考えます。

そこで今回、描いたイラストを見栄えよく見せるためにはどのようにすればいいのか、とりあえず【画像加工】をしてみました。
過去Webデザイナーをしていた時は仕事としてゲームバナーの制作もしていたため、今回は【広告ゲームバナー風】の画像加工をしてみようと思います。

※とりあえず見栄えが良くなることが目的なので、自分がいいなと思うことを前提にゲームバナーを作成しました。そのため、ターゲットや訴求内容などは意識してません。

■画像加工する前の元のイラスト

まずは、加工する前のイラストを紹介します。

<<イラスト紹介>>
【タイトル】美景(現代服ver.)
【制作日時】 2019年3月16日
【使用ツール】CLIP STUDIO PAINT EX

描いたキャラクターは、私が個人的に展開する一次創作【月廻狼奇譚】に登場する女の子キャラクター、美景(みかげ)ちゃんです。今回は現代パロのような服を着せました!

↑画像クリックでキャラクター詳細に飛べます。

このままでもめちゃくちゃ可愛いです!(自画自賛)

特に目元がとてもお気に入りです。とにかく顔がいい。
髪の毛の線画、バリバリいい感じですね。右目にかかる髪の毛の影とかも、よく描いたよ。うん。今より上手いんじゃないかな?びっくり。

唇も綺麗なグラデーションが出来てて超色っぽい…!最高!可愛い!!

□アドバイス

もうちょっと髪の毛の塗り方極めたいですね…。質感?というか、ぺったり感がするので、サラサラな透明感というか…空気感?欲しいなぁ。この絵に限っては、もうちょっと線画細くても良いかも。

線画太いのが好きだけども…。華奢な、繊細な感じがより出るかも。

■広告ゲームバナー風に画像加工

それでは画像加工したものをご覧ください。
架空のゲームの広告バナーです。

ゲームタイトルは【月廻狼奇譚ーゲッカイロウキタンー】

使用ツール:CLIP STUDIO PAINT EX

使用素材:CLIP STUDIO ASSETS 内素材

はい!広告ゲームバナー風に画像加工してみました!せっかく創作のタイトルロゴも作ったので、それも載せてみたりして…。いかにもそれっぽく…!

■デザインについての説明

・女の子が出てくるゲームで、女の子のうちの一人を紹介…的なイメージ。

自創作が東洋テイストなので、和風っぽい花を追加してみました。
自画自賛だけど…とても可愛いくできたのでは??

紫の髪の毛だから、水色とかピンクとか、近い色の方が合うかな?と思ったのですが、緑の背景色めちゃくちゃいいね。試しては見たけど緑の馴染み感が凄かった。

和風って、抹茶とかおろしたての畳のような緑色のイメージが強いから、和風に迷ったらとりあえず 抹茶っぽい緑 を使ってみるというのも手かもしれません。

仮置きでもいいからとりあえず置いて、その後でえんじ色にしたり紺色っぽくしたりしてもいいと思う!とても良い発見!
背景の緑と白のグラデーションにしたところも、緑のベタ塗り感というか、色が重くならなくて抜け感があっていい。

華の散らし具合…右上から左下に流れるように配置されていてとても良い。

□アドバイス

PCで見る色とスマホで見る色の差で、若干キャラクターの色がキツい(濃い)気がするので、もうちょっと柔らかい、白を載せてふんわりさせてもいいかもしれない。
キャラクター紹介だから、名前を載せた方がよい。

このイラストをリメイクしてもいいですね!

■【一次創作】自作イラストを広告ゲームバナー風に画像加工した【デザイン】:終わりに…

デザインのセンスとか才能は持っていないと自分では思っていて、常に自信がありませんでした。

でも、デザインは知識の蓄積により磨かれるものだと学んだ時、デザインの勉強をもっと頑張ろうと思いました。

デザインの学び方は人それぞれだと思うのですが、私は本で勉強しました。

もっとデザインのセンスが上がる様に、自発的に勉強していこうと思います。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

うと
うと
それではまた来てくださいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です