虹色星の創作屋敷
星野うとの創作活動雑記ブログ
音楽

amazarasi:自虐家のアリーの歌詞について自己解釈

うと
うと
こんにちは。星野うと(@rainbow_UT)です。

今日は、私の好きなバンド:amazarasi の曲についての考察をします。

曲のタイトルは、

自虐家のアリー

↓↓YouTube↓↓

amazarasi を知ったきっかけ

5年程前だったと思います。
SNSでの相互様に 自虐家のアリー を教えてもらったのがきっかけでした。

初めて聞いたamazarasiの歌が 自虐家のアリー だったので、私にとってはちょっと思い出のある曲となってます。

元々、特別に好きって言える歌手はポルノグラフィティしかいなかったのですが、ポルノグラフィティ の次に、久々に心に響いたバンドでした。

耳に残こるボーカルの独特な声質が好きで、YouTube 始め、TSUTAYA でアルバムを借り漁り、ついにCDも買ってしまうほどはまりました。

メッセージボトル

新品価格
¥3,000から
(2020/1/30 10:18時点)

amazarasi:自虐家のアリーついて

YouTubeではPVも見られるので、ぜひ一度YouTubeを見ていただきたいです。

腹の底に響く低音と音楽のリズムから、ほの暗い印象のある曲になってます。

初めて聞いた時は特に何とも思はなかったのですが、繰り返し聞いていると耳に残ってしまうような中毒性があります。

amazarasi:自虐家のアリーの歌詞について自己解釈

歌詞
amazarashi 自虐家のアリー 歌詞

何となく、「可哀想だな。」と思う曲でした。

理由は、アリーが母親から暴力(虐待?)を受けていることと、ご飯もろくに与えられずひどく痩せた状態であることが読み取れるからです。

父親のことは知らない主人公:アリーと、父親のことをいつまでも想っている母親の気持ちのすれ違いのような歌詞だと思いました。

あの海と一つになれたら
引用/amazarashi 自虐家のアリー 歌詞

という歌詞から、アリーが自殺を仄めかしていてやや不穏な空気を感じるのですが、結果としては、自殺していないように感じました。

理由は、歌詞がやや過去形として語っていると思う部分があるからです。

抱きしめられたくて嘘ついたあの日を
今でもずっと悔やんでいる
引用/amazarashi 自虐家のアリー 歌詞

「今でも」という言葉から、過去を振り返りしみじみと回想していうように思います。

母親のことは愛しているけど、母親からの愛はもらえなかったな、ということを大人になった「今」しみじみ思っているのかな~などと思ったり…。

父親の悪口っぽい歌詞がないことから、父親は愛された状態のままどこかに行ってしまったと捉えてます。

私の中で、海から連想し「どこか」に行ったとするなら、父親は死んでいるとイメージしました。

amazarasi:自虐家のアリーの歌詞についてまとめ

海や死を彷彿させる悲しいイメージのある曲ですが、メロディーとボーカルの声が悲しいだけで終わらないような奥深さを感じさせてくれる曲だと思います。

とても大好きな曲なので、是非聞いてみてください。

そして、はまってください←

余談

Yahoo!知恵袋
amazarashi「自虐家のアリー」の歌詞の意味について。

にて、面白い解答があったのでリンク張りました。

この知恵袋で、YouTube のPV内に鳥肌が立つシーンがあったことを知ったのでぜひ共有させてください。

とあるシーンに、意味深に赤ちゃんの姿が入っているのです。

普段PVをじっと見る習慣がないのですが、これを機にじっくり見てみようと思いました。

うと
うと
それではまた来てくださいね!
ABOUT ME
星野 うと
20↑♀/人生迷子の絵描き&デザイナー/お仕事募集中/日々の雑記&考察→1次創作のイラスト・漫画→猫/看護師とWebデザイナー歴有/どうやったら楽しく楽して生きられるか日々思案

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です